ネット副収入の攻略ホームページです。

ネット副収入の錬金術
サイトマップ [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8]

ネット副収入の錬金術の検索 Web サイト

ホーム 掲示板 ブログ FAQ お問い合わせ

iframeが表示できなくてもバナー表示

htmlタグの<iframe>に対しても同じ考え方の技が使えますが、
<iframe>に対応していない古いブラウザーであるとページの正確な表示さえ危ういので技を使うメリットが少ない、という考え方で紹介していません。
正確にサイト表示されなくてもただでは帰さない位の執念が必要と思い、その為の技を紹介します。

PCサイトに携帯電話での訪問者がターゲットです。

使用前ソース

<iframe>〜</iframe>の間には、通常iframeが表示できない場合の注意書きをテキストで書きますが、ここに携帯電話ユーザーにアピールできるテキスト広告ソースを貼ります。イメージバナーだと、これまた表示されない恐れがあります。

▲通常はこのように注意書きを書きます。それでは下をご覧下さい。

使用後ソース

このように代替バナーソースを貼ります。親切の為「iframe対応のブラウザで見て下さい。」のような注意書きは出来るだけ書いておいた方が良いでしょう。
また、ページの最初の方のiframeでないと効果は少ないでしょう。携帯電話で崩れてしまっているPCサイトを最後の方まで閲覧する方は少ない筈です。

もくじへ▲このページのトップへ

はじめに
メールで副収入
ホームページで副収入
ブログで副収入
アクセスアップ
副収入ツール
ネット副収入テクニック
ネット副収入用語集
その他の書庫
ネット銀行
リンク
Copyright©2004-2017 ネット副収入の錬金術 All rights reserved.